公開ソフトウェア

V-SDFlib

バージョン情報
更新履歴・バグ情報(PDF)
ダウンロードはこちらからMember Only
V-SDFlib Ver1.2.2(バイナリ:1.8MB)
V-SDFlib Ver1.2.1(バイナリ:2.7MB)
ソフトウェアのダウンロードには、ユーザ登録およびログインが必要です。
研究者/開発者

沖田浩平小野謙二

ソフトウェア概要

本プログラムは形状データから符号付き距離関数を作成するためのライブラリです。
C++/Fortranプラグラムからの利用が可能です。

特徴

SDFライブラリは,データ構造を表現するデータクラス群と,データクラス間の変換等の機能を実装したユーティリティ関数群で表現されます。

1.データクラス群
・C++インターフェースでは6つの関数群を用意しています。
 sdfPtsWithNorm:法線付き点群データ
 sdfPolyMesh: ポリゴンメッシュデータ
 sdfSimpleVoxel: シンプルボクセルデータ, etc.
・Fortranインターフェースでは, C++用の各データクラス群に対してFortran用インターフェース関数群を用意しています。

2.ユーティリティ関数群
・C++インターフェースでは19の関数群を用意しています。
 GetPWNfromMESH, GetSDFfromPWN, GetSDFfromMESH, etc.
・Fortranインターフェースでは, C++用の各ユーティリティ関数に対してFortran用インターフェース関数群を用意しています。

動作環境

Linux Kernel 2.6 (Intel x86 / AMD64 )以上
Windows XP/Vista/7 (Intel x86)
MacOSX 10.5 Leopard (Intel)以上

関連するソフトウェア

V-Sphereなどと連携して利用可能.データはV-Isioで可視化できる.

プログラム著作物登録番号

P第9338号-1