有限要素メッシュによるモデリングと解析

全体構成に戻る


概要

静的陽解法を用いた大変形及び熱収縮に対応できる熱弾塑性解析、不均一な構造を持つマリチマテリアル物体の変形・破壊挙動解析等有限要素法にもとづくシミュレーションにより構成され、各解析機能を柔軟に連携できる統合プリポストプロセッサーを備えている。

有限要素法による非線形構造解析

ソフトウェア一覧


V-Femis

VCADで開発されている有限要素法の各要素技術を柔軟に連携させた、ボリューム測定データ、マルチマテリアルデータ対応の有限要素法解析統合プリ・ポストシステムです。

詳細説明とダウンロードへ

上へ

V-Struct

CADデータ、STLデータなどを入力として解析用の有限要素を作成し、構造解析及び結果評価を行うソフトウェアです。

詳細説明とダウンロードへ

上へ

V-Shrink

FEMを用いた定式化を行い,VCADで生成したメッシュを用いた凝固シミュレーション。凝固プロセスにおいて鋳物の熱収縮を考慮することで,鋳物−鋳型間熱伝達係数の時間変化ならびに局所的な変化を考慮可能。熱伝導解析,熱弾塑性解析としても使用可能です。

詳細説明とダウンロードへ

上へ

V-BoneRemodeling

V-BoneRemodelingはVCADデータ対応骨梁リモデリングシミュレーションプログラムです。有限要素法解析により骨梁表面の力学刺激量を算出し、骨構造変化をシミュレートします。

詳細説明とダウンロードへ

上へ

V-PoroElasticity

多孔質体における基質材の変形と内部流体の流れとの連成理論である「多孔質弾性論」に基づく有限要素解析プログラムです。流体で飽和した多孔質弾性体に力学的負荷が作用した際の,内部流体の挙動をシミュレートします。

詳細説明とダウンロードへ

上へ

V-MultiMat

鋳造巣などの空隙や、介在物、複合材など不均一な構造を持つマルチマテリアル物体の3次元変形や破壊挙動を解析する有限要素法ソフトウェアです。

詳細説明とダウンロードへ

上へ

V-Biomech

生体など、軟組織の変形を対象にした、超粘弾性有限要素シミュレーションソフトウェア。筋収縮の解析も可能です。

詳細説明とダウンロードへ

上へ

解析/適用事例


VCATデータからのマルチマテリアル四面体メッシュ生成

領域分割された三次元画像データであるVCATデータから,マルチマテリアル四面体メッシュを生成します.

解析/適用事例へ

上へ

V-Femisを用いたマルチマテリアル測定データの構造解析

X線CTデータからメッシュ生成および生成したメッシュを利用した構造解析例を示します

解析/適用事例へ

上へ

再構築による骨梁形態変化を考慮した骨梁骨の力学的特性評価〜V-BoneRemodeling による力学的検討〜

骨粗鬆症を想定した骨再構築シミュレーションにより,骨梁骨の形態変化の予測を行う.

解析/適用事例へ

上へ


全体構成に戻る